創作全般よっこらしょ

二次創作とか、詩など 日常のことも (現在一部の記事に画像障害が発生しています)

小説

「森の魔女、街へ行く」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説

こんにちは 朝から頭痛で泣き顔すら歪んでいる、もともと顔面偏差値高くないともみッス あれですね、んーと 頭痛が痛くて痛みがひどい状態が続くと、だんだん何もかもどーでもよくなる、みたいな まあ、そんなに世の中のこと、考えてるわけじゃないですけど …

「今夜だけは」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説

こんばんはー やっぱりうつうつになって、どん底に落ちてた吐き気と頭痛はご容赦をのともみです 今はどうにか、復活しつつあります って言うのと 「姫と王子にはしあわせになってほしい!」 と、こころから願うので まあ、いつも通りの二次創作小説なのであ…

「A part-time job, I choose You !!」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説

こんにちはー なんと、一日に二回更新です どうしてしまったんでしょう、どうかしてしまったんですねのともみです 前にもしかしたら、一日二回更新をしたことがあるかもしれませんが、んなのもう憶えてないし、えー、ま、そう言うことで さてさて、タイトル…

「微笑みの先に」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説

おはようございます 朝です おやすみの日の朝です んで、ちゃんとゴミ出しは朝にしていますと言う、へんなこだわり持ってるともみでごわす いつも通りと言うか、Twitterやってたんですが もー、ヨースケさんの姫王子、かわいいやら愛おしいやら 感動のあまり…

「にく、肉、おにくっ!」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説

こんばーんは 今日は久々に深夜覚醒してしまい、この時間でもう、眠くなってきている寝る子は育つ育つなら胸のお肉にしてなともみです はい 強引ながら、タイトルとつながりましたね((( そんなわけで、今回のおはなしはお肉、焼き肉屋さんでございます いや…

「どうしたってゲーム大好き!」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説

こんばんはー と言うよりも、めっちゃお久しぶりです やっと崩しまくってた調子が多少もどって、さあ己と向き合おうか、なともみです いやー、しんどいですわここんとこ メンタル的に落ちてるのもありますけど、頭痛がひどくて 解離性のものでもあるだろうし…

「これから会える!」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説

こんばんはです しばらくの間、また調子を崩してしまって 臥薪嘗胆のともみです まあ、いろいろとありますが 生きていくしか無いんですよね 少しでいいから、前を向いて明日を向いて 歩いていきましょう 前置きがマジメだ… 何か起こるかも!?(ないよ これ…

「キミとだからつながっていたい」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説

こんばんはー 台風10号が、恐ろしいことになっていますね どうか、どうか被害が出たとしても 最小限でとどまってほしい、そう強く願うともみッス 今回は、Twitterのお友だちが運営中のdiscordに載せたものを、ちょっと付け足す感じでこちらにも載せてみます …

「イジメ」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説

こんばんはー ここのところ、頭痛やら体調不良やらで低迷もいいトコ、低空飛行で墜落間近だったともみです どうにか今日は復活していたので、久しぶりになってしまいましたが、更新ですー 更新を終えたら、オラは寝るんだ…、お布団が甘い誘惑してきてるんだ……

「スケバン姫、見参!」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説

続きましてこんばんは なんか眠れない夜を抱いてな坂井泉水さまフォーエヴァーともみッス 深夜ではありますが、今回はフォロワーさまから設定をお借りした、なんと「スケバン姫」を書きたいと思います! 深夜なので(?)、前置きはこれくらいにして サクッ…

「森の学校」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説

こんばーんは このところぜんぜん眠れないし、真夜中にうつがひどくなって、呼吸するのすらイヤになる(と言うよりも罪悪感ね)し 完全にむかしの精神状態をトレースしている、もういっそのことぷちって潰してなともみです 夜中になるとねー、わかるんですよ…

「いっしょ?一緒!」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説

こんばんは。 腹痛と吐き気に、どっしゃー!とやられていましたが、紆余曲折を経てどうにか復帰した、今日はHP高めのともみです 昨日のことなんですけど Twitterで、とてもステキなお話を書かれたフォロワーさんがいて たいへんいたく、感動しちゃったわけで…

「キミの好きな、ボクの好きな」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説

こんばんは 今日は内部人格さん(中の子たち)から、ほぼ強制的におやすみをいただいた、実は解離性同一性障害なんだよのともみでござんす 三人ほど人格交代があったんですが、まー、そのあとの頭痛が痛いのひどいこと これはどうにも、解離性の障害にはつき…

「やっぱり、ゲーム大好き!」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説

こんばんは まだまだ締め切りには早いですが、楽しみでもあるし、久々の同人復帰でもあるし 嘘つき姫と盲目王子の二次創作で、気分をいい感じに上げていこうとたくらむともみであります いえ、同人誌もね? 嘘つき姫と盲目王子で復帰予定なので、リハビリた…

「私には爪がある」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説

こんばんはー 結局のところ、お洗濯を諦めて だったらせめて、ブログを更新しようそうしよう と、生産性の高いこと(自己欺瞞大いに含む)に取り掛かります、メイクと創作は恥の切り売りらしいともみでっす いっつも前置きが、あっち行ったりこっち来たりし…

姫のお料理講座

こんばんはー 無事にカウンセリングを終えたものの そのダメージを回復しきれていない、「やくそう」の必要なともみッス 二日連続になりますが 今回も、「嘘つき姫と盲目王子」の二次創作小説です 姫はちゃんと、ごはん作れるのかな? 今日は雨降り。 私はお…

久しぶりの更新は、ガツッと嘘つき姫と盲目王子!

こんばんはー カウンセリングの日が近づいていて、ドキドキ止まらないノンストップともみでございます またもや、お久しぶりの更新となりましたが こちらも久々の、「嘘つき姫と盲目王子」二次創作小説で行きたいと思います! んで いっつも前置きが長いので…

「初めての彼氏」 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説Vol.13

タイトルの書き方を変えてみました こんばんはー 少し幻聴が治まっている、相変わらずのメンタルひ弱ともみです えーっと 何で変えてみたのかというと スマホで見たときに、ぜーんぶおんなじに見えちゃう! からなんです… と言うわけで、久々の二次創作小説…

嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説 Vol.12 ~ゲームだいすき!~

わたしもだいすき! こんにちは タイトル通り、ゲームだいすきっ子ともみです いやいや、ゲームは立派な文化ッスよね そんな文化の風を、王子と姫の世界にも吹き渡らせるべく 今回は、画像が多めです 前置きはこのへんで 今回もお付き合いくださいませー ゲ…

【R-18】 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説 Vol.11 「汚れていたって」

久しぶりの姫王子 こんにちは ここのところ、低迷中のともみです なので(?)、久しぶりに 嘘つき姫と盲目王子の二次創作小説、書いてみました 一応、【R-18】をつけてはいますが そんなじゃないです、たぶん 読んでくださる皆さまの、ご想像にお任せしちゃ…

嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説 Vol.10 「いつかの日の、そして」

書いてみました 続けまして、こんばんは 少し幻聴が来始めた、メンタルよわしのともみです お別れのお話、書いてみました お付き合いくださいませ いつかの日の、そして 王子の手を引いて、歩く。ときに速く、ときにゆっくり。体調を考えつつ、無理のないよ…

嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説 Vol.09 「夢のあと、ゆめのさき」

お洗濯できなかった こんばーんは 別に、雨降りだったわけではなく ツイ廃になりつつある、あしたの上の下着(ブラねw)すらあやうい 家事は後回し欲求優先ともみです ダメじゃんよ…… えーっと 本来でしたら、Twitterで書いちゃった「嘘つき姫と盲目王子」の…

嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説 Vol.08 「毎朝の……」

のんびり こんばんはー 今日は、早朝からゴミ出ししたら力尽きてしまって のんびり過ごした、体力気力半減期速いともみです ゴミ出しで力尽きちゃ、いかんぜよ…… そんな一日でしたが、更新いたします そんなに長くありませんので、お付き合いくださいませ 毎…

嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説 Vol.07 「こんな未来だって」

夕立ち こんばんは 晴雨兼用傘を持ちながらも、夕立ちに敗北を喫したともみです まあ、お天気に勝負を挑んでも、勝ち目はないですけどw それこそ、『天気の子』みたいな 特殊能力でも、もっていないとねー、って あんまり書くと、ネタバレるのでこのへんで …

嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説 Vol.06 「わたしのからだ」

爆睡の日曜日 こんにちは、もしくはこんばんはー 思いっきり寝た、寝過ぎのともみです やっぱり、ちょっとでもムリに行動しちゃうと フィジカルメンタル、ダメージ来ちゃいますね でも、またもや書いてみましたので 更新いたしますー あ 今回も短めですので …

嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説 Vol.05 「あんな時代も」

お洗濯できなかったのです こんばんは 朝はあんなにも、気力に満ちていましたが 帰宅したら早くも、また充電切れになって ぐーすか寝てしまった、ねむり姫ともみです ウソです 姫じゃありません と言うわけで、一日に二回更新とか どーなのよお前さん?的な…

嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説 Vol.04 「歌の魔法」

混む前にお買い物 おはようございます 混み始める前にお買い物を済ませちゃおう、などと ちょっと前向きな朝の、ややメンタル復活なともみです なので いつも通りにドトールに入ってw ちょっと書いてみました この時間帯でも、けっこう混雑するんですねえ つ…

【R-18】 嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説 Vol.03 「そしてここから」

初の、R-18! こーんばんは 今日は訪問があって、緊張のあまりほとんどねむれず ニワトリなマインドに少々嫌気が差している、気弱ともみです とか言いつつ 初めて、えっちぃ小説モドキを書いてみました! なので、【R-18】を新たにカテゴリに追加 ま、期待し…

嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説 Vol.02 「ありがとうの先に」

充電切れの一日 こんばんはー 本当は、いろいろと活動しないといけなかった今日ですが ほぼ充電切れな感覚で、内部電源も残りわずかなともみです エヴァで言ったら、こんな感じ いや、ここまで派手じゃなくても大丈夫でしたがw あんまり関係ないですけど、エ…

嘘つき姫と盲目王子 二次創作小説 Vol.01 「遠いどこかにある」

オバサマとクーポンと こんばんは ドラッグストアで、見知らぬオバサマから、明日から使えるクーポンをなんと! 4枚も頂いてしまった、見た目もオサイフも貧乏ちっくなともみです あー、よっぽどお金がなさそうに見えたんでしょうね ちょっとばかりと言うか…